Event is FINISHED

小倉ヒラク 『日本発酵紀行』 刊行記念トークイベント  「発酵から再発見した 土地の記憶」

Description
唯一無二の発酵デザイナー・小倉ヒラクさんの新著『日本発酵紀行』。その刊行を記念したトークイベントを開催します!

2018年夏、発酵デザイナーの小倉ヒラクさんは、日本の発酵文化をリサーチする、8か月間の旅に出ました。
『日本発酵紀行』は、小倉さんが47都道府県の山・海・島・街を巡って、酒・味噌・醤油はもちろん、知られざる発酵の現場を取材した記録です。
発酵食品は、その土地の味覚や暮らしの記憶が保存されたアーカイブ。
多種多様な日本の発酵食と、それらが生まれた背景を、疾走感ある文章で紹介しています。

8か月間の旅の間に撮影された発酵現場の写真や動画を見ながら、土地の記憶とそこから見えた未来への希望について語っていただきます。

トークセッション終了後はそのまま店内にて懇親会を開催。
「発酵文化人類学」で紹介された山梨のマルサン葡萄酒のワインを数種類ご用意しますので、飲み比べなどしながら、発酵トークをみんなで楽しみましょう!
おつまみには同じく山梨の五味醤油の味噌や麹を使った料理なども!
その他美味しい三鷹のクラフトビールや三鷹野菜もあります!

発酵を楽しむ夜、お楽しみに!


参加をご希望の方はこのイベントページにて参加を表明の上、本サイトよりお申し込みください。

・開催日時 2019年8月10日(土) 18:00~21:00頃(17:30開場)
      ※トークセッション終了後は21:00頃まで懇親会
・場所   みたかのば(http://www.mitakanova.jp/
・定員   30名(事前予約制)
・参加費  ①書籍付き優先チケット ¥3,000-(限定15枚)(「日本発酵紀行」・ワンドリンク付き)
      ②一般チケット ¥1,500-(ワンドリンク付き)
※懇親会のドリンクやおつまみはキャッシュオンとなります。
※小倉さんの著書「日本発酵紀行」「発酵文化人類学」を持参、もしくは店頭でご購入の方には、当日小倉さんが本にイラスト&サインのプレゼント!

●小倉ヒラク
1983年生まれ。発酵デザイナー。東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市に発酵ラボをつくる。「見えない菌の働きを、デザインを通してみえるようにする」ことを目指し、全国の醸造家や研究者たちと発酵・微生物をテーマにしたプロジェクトを展開。アニメ「手前みそのうた」でグッドデザイン賞2014授賞。著書に『発酵文化人類学』(木楽舎刊 2017年)。
http://hirakuogura.com

●書籍紹介
【タイトル】 『 日本発酵紀行 – Fermentation Tourism Nippon – 』
【著者】   小倉ヒラク
【版元】   D&DEPARTMENT PROJECT
【仕様】  A5判変型224ページ カラー 並製
【ISBN】  978-4-903097-63-3
【Cコード】 C0026
【定価】   1,800円+税 税込1944円
【発売日】  2019年5月24日  

●展覧会情報
小倉ヒラクさんの8か月間のリサーチの旅からうまれた、展覧会が開催中です。(2019年7月22日まで)
https://static.d-department.com/jp/fermentation-tourism-nippon
Sat Aug 10, 2019
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
書籍付き優先チケット(「日本発酵紀行」・ワンドリンク付き) SOLD OUT ¥3,000
一般チケット(ワンドリンク付き) SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
三鷹市下連雀4丁目6−7 Japan
Organizer
みたかのば-mitaka nova-
53 Followers